委員会の役割

地区内各クラブの奉仕活動の情報を入手すると共に、その活動を主導し、各クラブが立地する地元や各クラブが関与する又は関与しようとする海外の地域の人々に影響を与え、援助する教育的、人道的、職業的なプログラムを3つの小委員会を通じて具体的に計画し、実施できるように支援することです。

活動内容

1.次の3つの委員会活動をバックアップする。

  • 地域社会奉仕委員会が中心となり推進する地区クラブが取り組む社会奉仕の支援活動。
  • ロータリーの根幹をなす職業奉仕の意義を伝え、実践を促す職業奉仕委員会活動の支援。
  • 国際間の理解、親善、平和を推進する国際奉仕委員会活動の支援。


2.会員及び一般の人を対象に「奉仕のつどい」を年1回開催し、
  ロータリーの魅力と地区内の奉仕活動の理解増進を図る。

年間スケジュール(2021-22年度)

① 「奉仕のつどい」の開催に向けて年間スケジュールを立てる(2022年3月23日 開催予定)
② 3つの奉仕委員会活動に出席し、奉仕プログラム委員会の役割を果たす。

ロータリアンへのメッセージ

「奉仕のつどい」や3つの小委員会が発信する活動に参加し、地区内各クラブの奉仕活動を理解し、自クラブでの奉仕活動の実践への参考にしてもらいたい。

ロータリーに関心をお持ちの方へ

ロータリークラブは主に職業人の集まりです。
崇高な職業奉仕の理想を掲げ、親睦と社会に貢献する各種奉仕活動に励んでいます。
ロータリー活動に共感された方の入会を歓迎いたします。

委員会メンバー

委員長 :西澤 民夫(東京赤坂RC)
副委員長:熊本 誠司(東京赤坂RC)
副委員長:大日方 真(東京サンライズ汐留RC)
副委員長:品川 博美(東京西RC)